読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児誘拐について

ちょっといやだいぶ気になったので
水路回で触れたので考えました
まともなのかなというまとめブログさんですが(失礼)
http://newspark.ldblog.jp/archives/14045649.html

誘拐、殺害されたリンさんについて気になる事
学校で出来た事について
友人の子によると一人で登下校する事が多かったと
いじめは無かったか
疎外されてはいなかったか
今だと集団登校班が普通なはず
指導はできていたのか

見守りのボランティア/警備員
人気の無い道、児童の少ない道ほど見守りが必要だったのでは?

怖い人がいたので通学路と違う道を通る事があったと
不審者情報を学校が認知していたのか
リンさんと話ができていたのか そうであれば対策をしていたのか
リンさんが違う道を通る事、遅れがちなこと、把握していたのか
通学路は人気の無い道だった?通学路に適していなかったのでは
対策は取っていたのか
複数人で公園で談笑していた目撃情報? 危険回避について指導できていたのか
外国人だからできなかったと言うのであればそれは駄目だろう
特に外国に日本を良い国安全な国と宣伝する現状許されない

https://news.goo.ne.jp/article/thepage/nation/thepage-20170406-00000005-wordleaf.html
集団登下校をしていない地域だったらしいです
いまだにやってない地域が有るのは驚きました
指導力の低下なのか省力化なんでしょうか、考えられない
30年前普通でしたその間には有名な女児誘拐事件が何件も報道されました
安全が保証されたモデル地域で可能かと思いますが、現在の日本では考えにくい安全対策の遅れです
農村で鍵をかけなかった地域も外国の窃盗団等により変わった等
趣味の多様化、衆人監視の希薄化、モラルの低下、凶悪事件の表面化により対策が必要になっていると思っていました
起きるべくして起こった事件と言えます

彼女が決まりを破って勝手に一人で登下校していたように報道されたことは可愛そうでした
なるべく好きな人と一緒に帰りなさい(指導してたかも疑問)では、外国人で馴染めないまたは学年違いや友達関係でない緩いつながりでは班行動は無理でしょう

防犯ブザーは無力でした 防犯を子供だけに任せるのは無理、ボランティアに頼るのも無理なら登校班くらいは組ませるべきでしょう
父親が出稼ぎの外国人だからうるさく学校に責任を問う事は無いでしょうから、学校側で改善を全国レベルでするべきでしょう


犯人について
複数人説
自動車なら連れ去り簡単

寂しい場所を知っていた
土地にある程度詳しい

可愛い女児を探していた
通勤の途中?わざわざ探す?
小児性愛関連サイトで情報を共有していた?

通学路を特定していた
土地に詳しい 事件の数日前から場所と時間を詳細に調べた
偶然顔を知った、遭遇したのなら近所に居住
遠方なら駐車場所と張り込みに非常に気を使う

遺体遺棄現場も少々の距離
遺品を別に遺棄

車であればGPSの個人情報が管理されていれば、事件前、当時刻で周辺で特徴的な動きをする車両が割り出せれば可能でしょうか
スマホの通信履歴を所持しているキャリア、アプリ関係は警察よりも情報を持っている
日本よりもアメリカの捜査当局のほうが日本の犯罪について詳しい、詳細に日本の事を遡って調べ尽くせる能力があると言えます
日本は幹線道路ならNシステムは有りますが
目撃情報は特異な状況かと思うので詳しく見るのでは?

特別に個人情報開示に頼らなくても同種の他の事件の場合と地理的、犯人心理的に捜査情報を共有できていればかなり絞れるんじゃないかな

何より真剣に考えなければいけない事件だなと思います

ビッグウィッグ(ボディ)(想い)重い問題

ムンクラ様ブログ
https://www.mooncraft.jp/blogstaff/event/bigwig-2017/
https://www.mooncraft.jp/blogstaff/published-information/rc-magazine-bigwig2017/
プロモV
https://youtu.be/zVjgoB9lmIQ

ビッグウィッグと言えば由良拓也デザイン 
パリダカ959(浮世離れ感が凄い)と同時発売の田宮のRC10周年記念モデルでした

今思うと田宮オリジナルバギー群も劣らない秀逸な魅力を持っていたのは凄いです 幅広い知見を集めてセンスを磨いた上で揺るがないテーマを持ってデザインされていたのでしょう
ファイティングバギーは美術館に飾られるべきですね
https://youtu.be/Pmb8CjBiKHU


日曜日朝方やってたRCカーグランプリ ジャンプし土のバンクを華麗にドリフトしヒラヒラと左右にターンするバギーは憧れでした

デカいカツラはファンキーなアフロ? アメ車好きな由良さんぽい
白い上品な空力ディッシュホイールにちと都会的なオーバルブロックタイヤはお洒落です  車剛もこれ履いてパワーアップしてました

重厚かつ流れるような美しいボディは華麗なジャンプ、高速巡航、高速コーナリングの為に作られました
高々とリアウィングを掲げ、ワイドで極めて独創的かつ優美なスムーズなサイドフェアリングは軽やかに白く塗り分けて重過ぎない
リアホイールフェンダーで上側がウイング形状だと思ってましたが由良さんならではの発想で下側をグランドエフェクトカーのエッセンスを取り入れたのだなとF1史を知ってから気付きました
その後輪との干渉を考慮された位置関係は往年のフォーミュラカーのように微妙でバギーのトラクションを意識した位置、決してタイヤフェンダーでなくサイドウイングというロマン
気流を読み細部まで制御した証、決してダルじゃない空気の壁を突くノーズは並み外れた空力マシンをアピール
NACAダクト+艶かしい曲線美のフロントカウルとリアのボリュームに視覚的にバランスした立ち上がったカンチレバー式ダンパー フロントを下げる意味合いも有ったか
過給機付V8.1000馬力を暗示するシュノーケルの吸気ダクトは屋根からきっちり空間を取ったエアロダイナミクス 実車以上に拘った由良さんの夢がつまってます(ミニ四駆じゃ外したいパーツ)リアウィング裏はダンパーステー等の空力を詰めたかったに違いありませんが風洞ダウンフォース確認をされています
田宮の拘りはV8モールドとテールパイプ、ラックピニオン、性能より見せる機構 そうした田宮の模型哲学に適う幸せな共同作業になりました

垂直フィン上に各ウイングを配するという由良少年の卓越した発想力創作力
無骨なコクピットを避けて空力を有効化する意図が全体に込められています コクピット横の長い平らな部分はロータスF1のグランドエフェクトカーみたいだよね!
微妙に頭の中が キャノピーつけてえ… いやパチ四駆みたいなる駄目だと踏みとどまる絶妙な美しさ

空力と相反するバギーの無骨さを共に備えた神バランス
由良氏の模型趣味やかつての田宮のスロットカーで培った美的趣味と実体験を形にしたデザイン
アナログと美意識による念入りな美しい設計
まさに田宮の記念モデルに相応しいRCバギーの傑作だと思います


ミニ四駆は身近でした
プラモデルが身近でしたから、そこに高級な玩具のRCがゴージャスな見た目そのまま高級な駆動装置(当時は群を抜いて画期的)を持って降りてきた
乾電池で動く、超速い頑丈で登坂力も踏破力も驚異的
バギー、スパイクタイヤ、4輪駆動は子供の夢を大爆発させました
砂場や校庭を爆走する、自宅で本でジャンプ台作って遊べる
子供には身近なスーパーカー、比べるならNSXやR35GT-R並な革命でした
時計は元に戻せないから今じゃミニ四駆なんてありふれた物になったかもしれないけど

ミニ四駆は子供に身近な物であってほしい
コースの中にとどまらない、どこへでも走らせてディスプレイできて、模型本来の美しさと作る楽しみと走らせる楽しみも兼ね備えてるミニ四駆(50TA)

大人だから外でそこらを走らせたりはしないけど、本当のロマンとかノスタルジーて、可能性さえ在れば味わえる物なんだよね
ホットショット、ビッグウイッグ、アバンテなど偉大な遺産を活かして簡素な魅力の詰まったミニ四駆を出して欲しいんだよな
両軸をベルトドライブの手は無いか ギア比を変えずに車高を上げるにも両軸が適してそう
1000円でサスペンション付きのミニ四駆ぜひ見たいな
作りさえ精巧なら大人も欲しくなります 子供も

ミニ四駆化のRSはボディの良さを活かせる作りなんだろうか S2かVSなのかな

皆で持ち寄って公園や空き地や庭でどこでも走らせた頃のビッグウイッグは輝いてたな
コースを知り重さに失望した時のビッグウイッグは残念だった
旧ビッグウイッグjrのファンは本格的に フルカウル速くする問題 に取組みたくなるのか?少し期待して待とう


http://www.tamiya.com/japan/products/95308/index.htm
ボディの継ぎ目変わってたら改造し易いな
やっぱ大径化とシャコタンはかっこいいな

特別企画商品でこの内容なので
他のRSモデルに比べて走行性能よりパーツ色に拘ってディスプレイ用に最適化されたモデルと言えそうです
ホイールはツヤ消しの銀色なので実車感はRCより上かな
ノーマルで完成度が高いのは一般向けにこれ以上無い高性能だと思います
ボディとステッカーはミニ四駆最強の御褒美パーツと言えるでしょう


https://youtu.be/dzvcdVoKhJE
コミカルミニ四駆にブラケットとネジ穴を増設してマスダンなどの改造ができるようにして売ったら面白そう

スロットカーについて
https://middle-edge.jp/articles/woiy3
凄い情報量ですね

プッシュド日吉ミミ(cafe de 鬼)

https://www.zf.com/japan/ja_jp/corporate/motorsports_1/webseminar/webseminar.html
アウトボードサスペンションは市販車やバギー等バネ、ダンパーが車体から外側に露出したサスペンション
インボードサスペンションは車体の内側か、覆われて車体と一体化しているサスペンション(説明的文章)

https://youtu.be/il4xLJHKBgo 前5:48 後5:55 R92CPは微妙にプッシュロッドを使ってたのか
実車スーパーカーはまだ956的なロッキングアームが主流かな
アヴェンタドールとX-BOW GT、ARIEL ATOMでプッシュロッド使われてる様ですが、スペース有効利用、慣性モーメント低減、そこまで煮詰めていれば採用価値は有りますが売れてナンボ(ランボだけに)でしょうか

インボードサスペンションで使われる プッシュロッド_ベルクランク で画像検索するとママチャリの内装3段変速機がヒットしました 確かに両部品共使われている…
ベルクランク_F1 で画像検索するとF1ラジコンのサスがヒットしました
プッシュロッド_RC 画像検索、ほほぅ…F201、TA-06とな…

http://www.tamiya.com/japan/products/56706porsche934/index.htm
うん、タムギアもインボードサスだったんですね
この10年くらいの記憶がすっぽり抜け落ちています
Climb Warrior というRCちょっと気になります

世の中結構凄い事になってるんだなと、浦島太郎気分になりました(周回遅れ)
世の中変わっているんだよ〜♪でした


プッシュロッド、インボードサスが市販スポーツカーに普及するにはその前に車体の革新が必要でしょうか

飛んだル・マンGTプロトについて

スズキ_V12エンジン で検索して各メーカーのF1昔話見てたらオモローだったです
YouTubeマニア(ビートルマニア)なので⇩書きます

99年に飛んだCLRと98年ロードアトランタで飛んだ911GT1'98についてです

C1カー裏面
https://youtu.be/2e-Zad4mFb0 1:38 1:49辺りでノーズ床下のディフューザー見れるか

CLR
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BBCLR
https://youtu.be/cZChsfS5ueQ
99ル・マンで3度飛んだ事、ムービングベルト付きの風洞で開発されなかった事、丘以外の地形で飛んでいた事は知りませんでした
攻めた設計の反面詰めが甘かったようで、ザウバーはプロトの経験を自身のF1チームに残し、ツーリングカー上がりのAMGにさほどル・マンの経験を移管しなかったのか?
2年で撤退、その後復帰してないのでCカー以来ル・マンで勝ってないです

https://youtu.be/HQBjFWnSc6g 98 CLK-LM
https://youtu.be/O9EU8JH03gE#t=2m35s

メルセデスAMGDTM/ICT時代から床下ダウンフォースを重視して自信があったが為に、より空力にシビアなル・マンでクラス1ツーリングより床下の制限がキツくなったのに関わらず、車体全体が洗練されてフロントが極薄くなってからも空力的に大事な部分に大きく装飾を残した(妙な自信からの危ない賭けになった)
床下に頼ってダウンフォースを得た故に平地でもポーポジングが激しくなった
丘越えで仰角が付いたフロントディフューザーが上側の装飾と合わせて揚力を生み地上と離れ、頼みの綱だった対地効果を失った
床下のフラットボト厶に仰角が付くのを抑えられず揚力を発生して飛んだ


911GT1'98
https://youtu.be/pq1eP3NSd6Q 96
https://youtu.be/ECQv95kN-38 97
98↓
https://youtu.be/s8NWsuCh_d4 由良さん切るP1
https://youtu.be/5o4ppty8okg 由良さんP2 3:13~3:50は(金が)唸るポイント
https://youtu.be/g8XxQkXCmsU 飛んだ場面(裏側見れる)
https://youtu.be/qNxRuI7lvY8  8:41 8:58 720p
①フロント床下の大部分が平面、ディフューザー形状は極小で滞留した気流の抜けが悪かった
②旧Cカーの冷却排出口はノーズ上に排気して傾斜角度をつけ正圧を得てダウンフォースを発生したが、Fホイール前に排気してフロントノーズを薄く、緩い傾斜角度にして抵抗を軽減した 962C等、旧LMPと比較してノーズ上面や床下で発生するダウンフォースがかなり小さかったため緩い条件で飛んでしまった
ノーズ床下処理は物言いのつき易い部分なのでライバルに歩調を合わせたか、ポーポジング対策で平面形状としたのか(確か規則が有ったか)
でも、98年のル・マンで1位、2位になってるのは謎 欽ちゃんならGTプロトみたいに足を前後に開いて飛び上がってなんでそうなるのか聞くでしょうね

まとめ(完全に妄想)
GTがLMP並に過激化する中でフロントとリアにGTのアイコンを残した全体が洗練されていく過程でフロントの処理が他のGT並に据え置かれた為にフロントのダウンフォースが不足した
オーバーハングを薄く長く、床下ダウンフォースに頼りつつ不充分な設計になっていた
前の車に近づいて乱流に晒されるとフロントのダウンフォースは更に低下し傾斜面で大面積なフラットボトムが理由で飛んだ
旧CカーはGTレギュレーション以降よりもフラットボトムの面積が小さく、総ダウンフォースが大きかった、エアトンネルもフロント寄りに作れたのでコクピット下面辺りでもダウンフォースが得られただろうと推測します

動画に映ったノーズ下空力処理についてでした

ミニ四駆にできる空力処理は
https://youtu.be/JT6io0Y3pxM
この辺が近いかもしれないです



もう一つ、YouTubeマニアから特にキッズに言わせてもらうと、クラスで面白い人というのに憧れると思いますがYouTubeでただ面白いからと、馬鹿な事をやる大人は程度が低いです
子供をなめている、再生数を伸ばす事だけ考えて子供をお金としか思っていません
そんな大人より見るべきものがいっぱい有るよと言いたいです
悪い事、してはいけない反則をして面白い事をするというのは簡単な事です
日本の芸能とメディア広告に関りたいG○○gIeさん(YouTubeの経営者)の思惑に騙されないように

ゴッホより普通に水路が好き

ローマの水道橋

中東の竪穴と横穴を組み合わせた地下水路

宮殿の豪華絢爛な噴水

とかみたいな特別感があってサイフォン水路好きです

 サイフォンは醤油チュルチュル(ドクター中松)で気泡が出なくなるまでシュコショコして、移す先の容器の水位を元の容器の水位より下げると同じ水位になるまで流れる

昔の大工さんが水平出すのに水槽とホースを使った(水盛り)原理です


谷や道路や川を迂回するのに使う技術みたいですね

高い土地に水源を作り、どうしても途中に段差ができてしまう場合に密閉して上か下に立体交差させる?


僕の身の回りで見てきた印象に残ってるサイフォンの水路は

愛知の豊川サイフォン?田原市神戸にある施設と埼玉の深谷にあります

微妙にうねっていて微妙に平らな地形という共通点?


忘れたけどこの辺か?

〒441-3424 愛知県田原市神戸町平松の付近

https://goo.gl/maps/H5ZT1VDk7vw

豊川用水は水の動線はわかりませんが渥美半島は水の確保に苦労した歴史のようなのを感じました

渥美半島と向かいの知多半島を比べたところ

渥美半島は波の激しい外海に面していて塩風も波の侵食も激しい、太平洋側は切り立った崖に面してる

山がちで水に困っただろうと、埋め立て土地開発が激しく漁業が衰退したのかなという印象

農業から鶏卵、鶏肉に転換したせいで湾が更に環境悪化しました

知多半島は民家が密集して残っており変わり方は穏やかだったろうなと、比較して大都市に近いからかなと感じました

 

深谷のサイフォンは荒川と利根川に挟まれた微妙に高い地域で灌漑をしたのかな


サイフォンの水の入口の落ち込んでいく底無し感と流れの激しさ、何かスケールの大きさで好きです

 

荒川放水路も凄いなと思います

新河岸川と荒川が一緒になり隅田川と分かれるところ、いやー凄いなと歴史を感じるところです


水路は特に地方ですと、柵が無い、岸が滑って登れない(ビニルシート、草と泥沼)、護岸が高いなど大人でも危険なのでお子さんは知らずに近づいてしまうので注意して下さい


水路を歩けるのは男性だからかも

僕は通信空手の段位で2段レベルくらいなので地元の土手でさほど怖い感じも無いですが女性は簡単に散歩しづらいかも

今の世の中は自分が思うより物騒で不便な物なのかもしれないなと残念に思います


ネタとして前から書きたかったんですが、インスピレーションと思いつきを大事に書いてるとは言え書くべきタイミング微妙デリカシー無いすね

地形好きでタイムリーに治水の動画見て、ニュースで水路連呼だったので釣られました


時節柄触れますが女児が殺害され遺棄された事件絶対あってはならないです

お悔やみ申し上げます


ガンダムは1stまで(やや嘘)

我が空力ミニ四駆をやってみるブログは30日以内に更新に絞って(ミニ四駆_ブログ)で検索すると40位です(ナンダト⤵サゲ)
てことはまずまず書きたい事書けるポジションです(アゲ⤴)

いやあ、あるある言いたい
書きたいです
はてなさんにもSEO頑張ってもらって

政治のことなんかもおっさんなんで書きたいっす
ミニ四駆とか結構どうでもい…いやゲフンゲフン🙊🙉🙈👼💥
僕は生きのびる事ができるか?

ミニ四駆小ネタ

ペラシャに850ベアリングを合法的に入れるネタをどこかで見ました
ペラシャ用(内径1.4mm)ピニオンを割って詰めれば良いのか?忘れました
http://sns.prtls.jp/mini4wd/newly_diary_login.html?id=300&did=216a272c177dd91e0
こちらかな?参考になりますありがとうございます

これの何が大事かと言いますと空力改造が大胆に進化するのとフレキ化も進むかなという妄想劇場開幕です


ペラシャのピニオンを抜くのは駄目、じゃ足すのはどうなのか?
ピニオンの位置ずらすのは正しい位置に戻す時可能、じゃ、ただ移動させるのは駄目なのか?
 といった別件の疑問をTELで解決したら載せたいと思うっす

ペラシャ受けに潤滑油を溜めて万年筆の様に給油する仕組みをスポンジ、メッシュとマルチテープで作れないかなど考えてました
ギア支え凸にも給油装置で抵抗抜き不要?

サスについての後編、凄く良い事を書き過ぎてしまっていて公開をためらいます
これ以上上級者とビギナーの差を広げるのは本意じゃありません
(何様)\(^o^)/(笑)ウーンッ!アッポーペン!!