読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポータブル空気清浄機の作り方(画像なし)

FRPの削り粉を他人に吸わせない、部屋に飛散させないために空気清浄機を作ってみました。


これも数年越しのプランですが実行してみたら1時間くらいでできそうです。

使った物は以下です。


最安12cmPCケースファン  (500円)普通は12V用なのですが9Vで動作しました

9V電池 6LR61 (100円) 数年前は2個で100円でした。秋葉の電子部品屋で買うと1個200円です

9V電池用メガネ端子  (100円くらい)

12cmファン用ガード(350円くらい)

厚手レンジフードフィルター(100円)

ミニ四駆の箱と蓋


では工作の方法です。

⑴ とっさに考えた方

12cmファンの配線のコネクターをニッパーで切ります。

配線の被覆を2cmくらい剥きます。

3本有ったら1本は信号用?多分不要です。残りの2本の極性を探ります。

9V電池をメガネ端子にセットして、逆回転はしないようですので、正しい向きに接触すると回転するので撚ってテープで止めるか、ハンダで止めましょう。


12cmファンにネジでガードをつけます。

ミニ四駆の箱とフタにファンの大きさに合わせて穴を開けます。コンパスで円を書いて切り抜くか、100円でコンパスカッターなる物もあります。(これの為に買うのはもったいない)

ガムテープなどで箱内側にファンを接着します。後々掃除しやすいので箱内側全面にテープを貼るか塗装しましょう。


隙間無いようにフィルターを2重にして貼ります。

3重でも機能したのを確認したので回転数の高いファンの場合余裕でしょう。

箱のフタは自立の為に使用時に裏にテープで仮固定します。テープを貼り剥がしする個所にあらかじめテープを貼って保護します。


⑵前から考えてた方

ケースファンにファンのガードを取り付けます。

ケースファンの後ろ側のネジ穴に100均で買えるねじりん棒か3mmのアルミ線か2mmの鉄線(ビニール被膜)剛性が足りなければ複数本を固定します。

ファンへの固定はネジ穴を利用してボルトとナットとワッシャーか、細めのワイヤー、ナイロンバンド等使ってください。

長さはアルミor鉄線を上側に袋固定用に前に20cmくらい(線1本)

下側に脚部分で後ろ15cm+前に15cm=30cm(線1本)、後ろ15cm+前に袋固定部分20cm、合わせて35cm(線1本)


ケースファンにスポンジを巻きます。隙間テープでも良いです。

レンジフードフィルターをガード前に貼ります。

中型レジ袋(5〜10L?)の中央に12.5cm角の穴を開けてケースファンにテープかヒモなどで固定します。巻いたスポンジに食い込ませて密着させます。


⑴は今ある物での組み合わせです。

⑵は鉄線orアルミ線の柔軟性とビニール袋で携帯性を高めた方法です。

以前からの妄想で⑴を作ってから思い出しました。

どちらも本格的に作った訳じゃないので作った方は改善されるなどして使用感もコメント頂けたら幸いです。


これでどっか行った先でも削れるね烈兄貴!そうだな!フィルターを1枚にして水を霧吹きすると性能アップするぜ!(パクり)

※注意 とても簡易な物なので使わないように、使う時はマスクと換気をしてなるべく屋外で作業してください。