ミニ四駆の空気抵抗測定について

YouTubeで触発されてミニ四駆の空気抵抗の測り方を考えてました

使えそうな物は
(風速表記有りやレビュー等で強力とわかる扇風機)
調理用計り
風速計
は以前から考えていてやる寸前でしたが(ブロワーまで買ってね)色々あって…今回はそれ以外で安く済む方法を遊びで考えました

Androidアプリ(iOS版あればそちらを)とPCケースファンを使う方法です
コースの断面(天井高さ7cmでは風が逃げてしまうので5cmくらい?※😃)でマシンを置いて、ケースファンに風を集めてスマホで計測します

ケースファン
http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_spec302=100-&pdf_spec303=-1000&pdf_so=p1
(直径18~23cm)
低いrpmで流量CFMが大きい物がより風量を回転に変えるので計測向き
メーカー発表数字は計測バラバラなので参考値ですが

http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_Spec302=80-100,100-&pdf_Spec303=-1000,1000-2000,2000-3000&pdf_so=p1
条件を妥協して安くしたら800円+送料か…
直径12cmはベストバランスか?

直径が小さい方が回転数の差が出易い…より良いのは有るかな?(細かい)
http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_Spec302=100-&pdf_Spec303=1000-2000&pdf_Spec308=120-140&pdf_so=p1
(直径12cm) ベスト?のやつと羽同じか
http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_Spec302=40-60,60-80,80-100&pdf_Spec308=92-120&pdf_so=p1
(直径9cm)
http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_Spec302=40-60&pdf_Spec303=-1000,1000-2000,2000-3000&pdf_Spec308=-50,50-60,60-70,70-80,80-92&pdf_so=p1
(直径8cm)
http://s.kakaku.com/pc/case-fan/itemlist.aspx?pdf_Spec303=-1000,1000-2000&pdf_Spec308=-50,50-60,60-70&pdf_so=p1
(直径6cm)
でも直径が小さ過ぎて流れが滞るとちゃんと計測できてない事になるな、小径のファンは翼に対してモーター部分が明らかにデカいです

基本的に大直径の方が良いかな
12cmはバランスが良さそうに思ったけど18cm・23cmがより良さそうに思った理由は、計測対象部分をすぼめて計測前部分(ファン前部分)で空間を広げれば吸い出す形になり、広がった空気室内の圧が高まってもすぼまった部分に影響が行かない、油圧ジャッキ理論です(パスカルの原理だそうです)

アプリは
・magnetic counter ケースファンの羽に小さいネオジム磁石をつける
・light sensor counter ケースファンの羽を銀と黒に塗り別ける 羽でライトを遮り後で羽数で割算
・clap counter  羽に付けた長ビスをベルかラップ、ビニル、紙に叩かせる
・SENSOR KINETICS マルチに使えるかも
というスマホアプリを使うのが良いと思いました
磁気センサー、明るさセンサー、振動センサー(ジャイロ)?マイク←?の無い格安スマホはアプリを使えません🙇

あからさまにスマホの権限を過剰に要求してくるアプリは避けたいです
ケースファンは昔秋葉などで無名のを安売りしてました…今はPCパーツ店自体減りましたが価格コムで安いのが見つかると思います
模型用の安いプロペラ
https://www.amazon.co.jp/uxcell-RC%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%83%A9-%E6%A8%A1%E5%9E%8B%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-5%E5%80%8B/dp/B01G810TK0
これ様や自作のプロペラでも回転数を長時間測れば細かな差を計測できそうです
ミニ四駆空力派と言えど空力改造の差異を計測するのは無理派なので少しでも良さそうなのをという考えでした…が、ケースファンの羽は空気を押し込むタイプの羽であって回すのに抵抗がかなりありそう、模型飛行機のプロペラのほうが気流を妨げないのでシンプルで良いかも

扇風機を前後に2つ使えば淀み問題解決か?
現実は前後から正圧と負圧を受けているので2つ必要なんだと思います
・Wind tunnel simulation with UFO-CFD & Paraview
https://youtu.be/ddg07-AouOM
回流型の風洞が理想ですが普通の部屋では無理なのでwind funnel(風レンズ、エンジン吸気のファンネル、ダムの取水口の類)の様な物を、扇風機に紙で筒状にして端に浮輪をハメて作って漏斗状にすると気流が安定しそうです(前後2つなら吸/排気口両方に)
計測部分と動力ファンの間にビニールの様なのを挟んで流量を安定させる
・Glasair - Poor Man's Wind Tunnel - P-51 Aircraft type Scoop tuft testing
https://youtu.be/njir235mVuI
・Wind tunnel 風洞実験装置のビデオ
https://youtu.be/veq914J3dug
空間をすぼめ→広げ→すぼめ→広げとしても良いクッションにならないかと妄想
もっとやるならハニカムの格子をビールケースの様な凹凸付けたりとか、本格的になってしまいますがそこまでやる…?
厳密にやるより差だけの計測が目的なら扇風機を一台きりにした方が気流が弱まり易く差が出やすいかも?

ケースファンのパルス信号を出す線をUSBに加工して電流のhz数がわかれば…
USB Accessory Oscilloscope
USB Sensor
iPower Meter
といったAndroidアプリでどうかな…

Ac Magnetic Field Mater
は単純に面白そうでした
楽器とか図形とかのアプリは楽しいですね

※😃
①風が逃げた方が実態に近いので天井高さ7cm以上にする
②ケースファン測法が実態に合わないのを前提&差を顕著に出したい、または詰めた空力開発がしたい派の人はボディが天井の層流に影響しない高さにする
③カツカツに空力改造を攻めたい人はボディ高さギリギリ…
測る人によるかも


結論
コース断面で囲ってそうるさん式に30cm程の長い棒で立てたキッチンスケールを押す、釣り糸でマシンを引っ張る、調理用計りなら多分皆さん持ってるのでこの2通りが安上がりかもっすね
厳密にやろうとするとお金も手間もかかりますね
(๑´•.̫ • `๑)ショボーン
皆さん寒いので風邪に気をつけてください

FM-Aの2

11/12日に異様な来場者があって謎
ミルコ・クロコップ氏の試合かローフリクション関連でか?Google Analytics入れようかマジデ…

FM-Aについての考察をもう少し
FM-Aの欠点は
・オレンジクラウンは駆動の抵抗増
ホイールベースが長いとコーナーで前後輪のドリ
フトアングルが増して抵抗に
・FM系はモーターが高くなる
そう考えるとARとS2、VS系の逆転改造ならパーフェクト超人(キン肉マン)のように思います ピンククラウン逆転が強度と駆動効率的に良いかは謎ですが

FM-Aの良さは
・フロントを適度に滑らせればブレーキがかかりづらい(予想)
・空力的な改造がし易い(独自な見込み)
・MAもビス穴開け可能な余裕がありますが更にビス穴開け可能な余裕が大きそうな空間が空いてるので拡張性が高そう
・井桁バンパー改造向き
というのを推したいです

FM-Aについて

皆さんお元気ですか?
お久しぶりです
仕事が忙しくなってミニ四駆できなくなってました

新記事は気分が乗らなかったので前回のをチョコチョコ書いてました YouTuber以上にYouTuberに、YouTuber以上に古田になれたと思います(上げ直しました)

復帰回はいつも書き方に悩みます

FM-Aが発売されたので書きたくなりました
走らせている動画も上がっています

【オレンジクラウンギアについて】
従来の片軸シャーシはピンク(ヘリカル)クラウンギアでしたが、FM-Aは従来のFM系シャーシと同じくオレンジクラウンを使った為(空間で増幅も有りか)に駆動がうるさくなっているという評判を見ます 

タミヤ公式はかつてヘリカルクラウンギア導入時に駆動が滑らかになると宣伝してましたが、FM用のヘリカルクラウンは専用品になってしまうのでコスパが悪いとの情報をどこかのブログで見ました
FM用のフロント側クラウンギアはどの向きにつけてもペラシャを下から回して、後輪軸もペラシャが押し下げる向きに回るので、ペラシャが暴れ易いのでヘリカルクラウンでペラシャを下げなかったのかもっすね

タイプ2~ARは低いモーターマウントを避けてペラシャを下げるために仕方無くヘリカルギアを使っていたようです
FM-Aはオレンジクラウンを使うので自動的にペラシャ位置が上がり、ペラシャを避けるためにモーター位置がリアモーター車より上がり、下にできた空間を冷却口にしたのかもしれません

少し高いペラシャ位置はフレキ改造には向かない感じがしますがオレンジクラウンはフレキ向きな噛み合わせをしそうと無駄妄想

X系シャーシがオレンジクラウンなのはペラシャを左右逆側につけて位置を下げる必要が無かった、従来の片軸と左右逆にペラシャがあるのはモーター位置を下げるためで、やむなく?ワイドトレッド、モーターを大幅に下げつつ後車軸を後方へ(安定性確保の為かカウンターギアの暴れが有ったのか?)その結果ペラシャが長くなった
FM-AはオレンジクラウンとX用のペラシャを使うのですが、ペラシャのギアの歯もヘリカル用と違いがあるんでしょうか
FM-AはX系のお下がりの長いペラシャを使ってるのでロングホイールベースになった…と思ったら旧FM系と同じ?このカラクリがわからないです


【制震について】
モーターが前なので制震が難しくなっているようです
FM系シャーシは実はリアヘビーだとされる人が多かったですが、昔から否定的なデータが複数示されてますので旧FM系シャーシは微妙にフロントヘビーだったと認識してます
今回のFM-Aはホイールベースが旧FMと同じなのでフロントヘビーなのか?測らないとわからないです

制震はFM-ARの改造法が応用可能でしょう
フロントタイヤ直後はマスダンパーを設置するのが効果的とされてます フロントヘビーでないかもしれませんが、重い物が高い位置にあるので対応して制震に気を使う必要があるのかも フロントスタビの性能も上げないと

電池が前に有るより車体の振動仕方も素直じゃないのかも
蹴り出しの駆動力も不安定要素なのかも
わからんけど

コーナリング、ジャンプ性能】
ラダーフレームまたは純正井桁シャーシのような構造は美しいなと思いました 素性が良さそうです
今までの全シャーシの中で最もバンパーの井桁改造がし易そうです
FM-Aはジャンプ性能よりもコーナリング(と空力)性能を意識したシャーシなのかな…といい加減に予想します
優れているというより、味付けが違うのか?

【感想】
挑戦しがいがありそう
旧FMに比べて造りが良い
細かく眺めて楽しめる
格好いい
ビス穴が沢山開いて初心者向けに好感が持てるなと
もっと縦横関係なく開けまくっても教材的にも遊びの幅も広がるんじゃないかなとも思いました

【ラウディブル-ボディ】
ラウディーブルのボディはマウントステーに別部品を使っていて製造中の成型が難しそうでした
ボディは大型で迫力があり模型的なダイナミックさと流麗さが表現されてました
今までの実車🤐😷シリーズの中でも中々見応えのあるモデルなんじゃないかと
エンジンフードのバルジを前窓に繋げるアメリカンレースカー的空力処理 塊感 長めに取った前後長 前後端部など空力的なロマンを感じました
シャーシを代表するモデルは力が入ってる気がします ラウディブルは初号機に相応しいかもです

poizon

わかる て言葉作った人凄いですね
分けるが由来だそうです
種類が違う物が一緒になってしまうと混沌(カオス)
違う物がごちゃごちゃになっているのを分ける
見えなくて何かわからない物も判明すると、わかる、色々な選択肢や可能性があったが、分別なった

本来は分けるべき物を一緒にしてしまう
違う種類の物なのに同じだと言ってしまう
世の中に多いし、自分もそうだなと

そういうのを分けていくと良いなと思います

細かく分けていく
この現象は何なのか、別けていくとわかるんですね
自然科学というのはそういう事で、元の出発点も分けていくと一つに収束したりします

政治の世界なんかは詭弁だとか多くて
物事が前に進まないだとか
粉飾されてわからないままなあなあに進められているとか
悪いイメージにされているとか
レッテルを貼っている側が貼られていると言い張るとか
土人という言葉は差別用語じゃないと平気で嘘をつく大臣

何やら物事は単純にしたほうが国のためになるなあと
おかしな方に行っているな
なんてのは大人なら誰でもわかるけど

仕事の都合で言えない、リアルとリンクしてると言えない
SNSで趣味の繋がりでも言えない

それでは意味が無いだろうと思います

せっかく便利なツールですから私達も上手に使うべきで、悪用する人だけが上手に使ってはいけないだろうと

YouTubeでも、ニコ動でももっともそうな事言って人気取りしてる人がいますよね


stay tuned

おすすめ車ブログなど

日本のレーシングカー空力技術者のレジェンド
http://www.sifo.jp/aerodynamics/
金言、至言の数々です

ムンクラブログの空力解説
https://www.mooncraft.jp/yuratakuya/juku/kuuriki/1.html


VSシャーシの登場
https://youtu.be/dxlJmzuZ2NM
 2代目ファイターの髪型も新型

宝箱セッティングは1998 7月頃には在ったんですね
https://youtu.be/HJIiNAmR-7g 12:28
前に書いたノンターボA・B大会がこの年の冬頃だったかな?多分タミグラTVを見て情報収集してましたな

ミニ四ファイター組立て歌30年越しに初めて聴きましたが中々凝った編曲で楽しい曲です
何気に歌っているのは前ちゃんでファイターはセリフ部分だけです
漫画でファイターの歌は下手だが味があるとされてましたが下手うま感と味のある歌声、ミニ四駆愛の篭った熱い歌声でした(ほぼ前ちゃんの歌)
テープとレコードでの発売のアナログ音源の温かみのある調整、今時のデジタル音程補正処理でなく地声で頑張って今じゃ貴重な感じです
ちなみに歌中のミニ四駆ファイターは僕がこのブログでネタにする漫画「go!go!ミニ四ファイター」内設定のキャラを演じているので、リアルは真面目な人なのでご注意です
漫画内で徳田ザウルス先生もレコーディングに参加していた描写があったので ♫パーツ一つで全てがかかる〜のお囃子部分の声はRCカーGP動画でお見かけした声とアニメ四駆郎に御本人キャラで登場する声とも似ているのでザウルス先生ご本人かなと、懐かしいです


アジアXCラリー2015 日本チームの戦い Part1
https://youtu.be/jr0j-pCAVT8
篠塚健次郎氏が出ておられる懐かしい

自分もいよいよいい歳になったなとしか思いません
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

翼スロットカーは足腰から

本田翼さんかわいいです😍💥😨😻👩‍✈️👩‍🚀🍱🍥🏭😷


ジミー・バッサー選手はホンダエンジンでCARTで活躍されましたTV放映が熱かったです


それとは関係なく久々に空力ネタウイングボディのスロットカーについてです

https://youtu.be/XfnvM75B13g G7 Wingcar World Championship 2011

https://youtu.be/WcfY2WLEeLw Wing Slot Car racing WCS2013 3 1_3

https://youtu.be/o29S_UoSIV4 2013 Wing World's OMO "B" Main

https://youtu.be/Rzl5lIakYeQ Pacific slot car racewasys Rob's Rambling

https://youtu.be/0Zy4UUY3q4I How to build a Mick A Pro Winged Slot Car Body

凄い物があるんですね
コースがフラットでボディが究極チリトリ形状なんでしょうね
翼端版のペラペラのついたてが広がって表面積を稼いでる?柔軟に気流の変化に対応して剥離させない空力設計なのかな
昆虫の羽とか羽毛みたいな柔軟性が良いのかな 先進的な技術ですね

バッテリー無し
4駆機構無し
ローラー、前後バンパー無し
マスダン提灯アーム、ブレーキ無し
超軽量骨シャーシと極薄タイヤが可能(由良さんの本の絵に有りました)
コースは仕切り無し ジャンプ無し
①軽量、②速度、③ベース車の改造自由度 によって空力性能が引き出せるのかな
ミニ四駆では不可能に思えますがシサにトムようなキガします🐹🍣🍶

ちょっと…あれ?て気付くキッズもいるんじゃないでしょうか
また天才君が現れるかもしれないと期待します
もしポリカを同じように使う時はキャッチ時に手に当たる部分にマルチテープを貼ってください

https://blogs.yahoo.co.jp/nabesanyo/19897335.html
こちらに凄い事が書いてありますね
ミニ四駆で言うカツフラの世界みたいです

https://middle-edge.jp/articles/woiy3
スロットカーがカツくなり過ぎて衰退した経緯を見る度にミニ四駆の事も考えます(見ちゃダメなやつ)
大人はやるべきじゃないなと
積極的にやりたくないなと思います お前ら何やってんだよと…
僕が空力なんかやっちまった日にゃ終わっちまうかな…


やる前から憂鬱になっていてはまた お前は何を言っているんだ?とミルコさんに画像付きで怒られそうですし、また猪木氏に やる前に負けること考える馬鹿いるか‐よっ!と見当違いでキレながらどつかれるかもしれないので
スクワットからやり直そうと思います

ロータリーエンジンとソ連の宇宙服と煎餅の輪ゴム

小麦粉の封ができていないとダニが大量に発生して糞などがアレルギーの元になるそうです
誰かが一週間前いい加減に輪ゴム留めした煎餅がしけってるとかは日常茶飯事なのではないでしょうか

というわけなので生活に役立つ情報
輪ゴムで封の仕方を書きます

コズミックフロントで見たかな?ソ連の宇宙服はゴムヒモを5回巻いただけの気密処理だったそうです
密着して充分な性能だったそうですがゴムヒモが紫外線で劣化しそうなのでこれは使い捨てしたいです

ソ連の実利主義は結構好きです
ソ連は思想に関係なく世界の便利な物良い物に敏感で、取り入れるのが積極的でそこは良いなと思います 古き良き時代です(日本は80年代米国に訴訟攻撃されてパクりやらなくなりました)
日本の伝説のコストの掛かったド級オーディオを評価してヤフオクで買い漁っておられるロシアの業者の方YouTubeにいらっしゃいます 大事にして頂けるのなら機器も本望でしょう日本人として誇らしいです
昔、ロータリーエンジンを無断でコピーしてソ連で流行ったそうですが皮肉にも経済的に失敗だったそうです 誰か粛清されたであろうマツダさんは責任取って下さい(笑)
ソ連政治については専門家に任せます
ソ連_ロータリーエンジン で検索されると面白いですよ


では宇宙服に使え ダニを一匹も寄せ付けず せんべいが袋の性能分持つ密閉方法を

・袋の空気を抜く
・捻った時に余計なシワを作らないように袋の大きさにより2つ折りにします 適宜にN字、W字、WW……にします
・きれいなねじれ線になるように注意を払い気密性を意識して強く捻る
・柔らかい袋であれば折り目を作らずにきれいな捻れ線を意識して捻る
・硬い袋はキツめに捻る、太い輪ゴム、輪ゴム2本にして使う

・袋の捻れを保持したまま輪ゴムの端を持ち 輪を広げずに輪ゴムを強く伸ばしながら巻く なるべく一条に集中して巻く
(捻れが戻る感じがあったら巻きながら捻りを加えて、巻き終わってからも確認して必要なら捻れを加える)

・あとひと巻できそうなくらいでやめる
・巻いてきた方を最初に持った端の中に通す(まだ両方の端を持ったまま)

・最初に持った方の端はテンションが緩く余裕があります、巻いてきた方は長さが余裕が足りないので袋を逆に回転させる

・巻いてきた方の長さに余裕ができ、ねじった袋の先端の谷状に折れた部分、無ければ自分で谷状に曲げて引っかける

需要が有ったら動画撮って載せます 

袋のゴム止める手前のとこにも小麦粉残っててダニが食ってたら 開封の時に中に落下して繁殖するので早く食べましょう


共謀罪に関連する法律が可決された?

昔、ソ連の戦車の撮影可能な方法は無いかと(当然歴史的な物、機密の範囲外で)ソ連大使館に掛け合いに行ったタミヤの技術者が大使館から出て本社近くまで公安に尾行されたそうです
ソ連について好意的に書くと今でも監視対象でしょうか?
共謀罪強行採決された今は少し怖いですね
どこまで一般人を監視できる権限があるのか、どこまでの発言が監視されるのか不明です
具体的にどうなるのか全く不明なまま可決

ファミリーヒストリーという番組がNHKでありましたが、芸能人らの家系代々の良い事だけを詳細に調べ上げた番組内容でした
良い事だけを公表されるのは良いかもしれませんが人生良い事も悪い事もある訳で、見る方も少し奇妙な気持ちになる番組でした

少し心配なので今回の記事内容に補足しますと
ソ連政治は社会主義を標榜しつつも初期は独裁政治になった、計画経済は国民に一定の負担を強いる自由の余り無い物だった、次第に活力を失った
という悪い面があったような印象 全く詳しくないので検索して専門的に調べて頂きたい

資本主義経済も強者が際限なく勝ち、時間が経てば貧富の差を広げいびつになる結果を招く欠点があります
どちらも上手くやれば上手く行くし、良い点と悪い点が双方にある、利害の食い違う経済圏があって、今でも強国と周辺国がある
その現実の狭間に日本もあるという事ですね

テロ監視と言いつつ一般人のネットの書き込みに躊躇させる法律ができるのは間違いないなと、何だか不自由な世の中になりそうです