読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タトゥーとミニ四駆

久し振りにミニ四駆関連のスレを見たところ、入れ墨を見せて店舗大会等に出場されている人物•団体の動画が貼られていました
日本の入れ墨文化を守りたい人達なのだそうです
萌えな女子や痩せ低身長ヲタ系男子が出て来たら親近感ですが動画の感じはちょっと怖かったです

僕がこのミニ四駆主体のブログで触れてしまったせいもあるかもなので書きます
主張は誰にも様々有るとは思いますがミニ四駆関連で活動されるのは良い事とは思いません
理由は以下

男性でタトゥーを入れる人は見た目で厳つい人が多いです
実際怖いです
入れ墨する人は傾向がほぼ似ているため、入れる時に既に利益と不利益を知りつつ入れられているだろうと思います
利益は威嚇です、不利益は疎外?簡単に消えない事
(威嚇感0で100%ファッションの人は置いておきます)

入れ墨を入れない人は逆にその点がネックです
不利益(疎外)が嫌だから
威嚇したいと思わないから
という理由で入れません

ミニ四駆という趣味をやる場所で他の思想や主張は迷惑
普通の人は威嚇に感じる人がいる 少しも見たくないという人もいます 彼らに来るなとは言えません
子供が怖がらずに居られるべき場所
企業の集客向上が優先(千客万来とは言え)
以上から入れ墨を見せるべきではないかなと思います(銭湯と違って見せずに参加可能です)


入れ墨はお仲間同士で見せあって、趣味の場所では皆さん自己主張を隠して、親しみ易く接するのが空間を共有して楽しめるのかなと思います

タトゥーの地位向上は派手にやる事でなく、まずは普通の人を怖がらせない事じゃないでしょうか、その上で自然に成るものなんじゃないでしょうか、専門外なのでわかりません

腕の立つ彫師は実際凄いですね
ご主張は、タトゥー屋さんなら広めたいよねて、皆さん理解できなくはないでしょうから他で頑張ってください
そしてミニ四駆はぜひいっしょに楽しみましょう
田宮やお店がどう判断するかはわかりません
それこそされている方の行い振る舞い次第と思います

もう一つ、僕はいい加減な人間です
まったく代表する者じゃありません個人の意見です